iGOシステム(マウスピース型矯正治療)のご案内

マウスピース型矯正治療のiGO(アイゴー)システムだから
目立たず歯の矯正治療法が可能となります。

透明な矯正治療装置のため、日常生活で装着していてもほとんど他人には気づかれません。
装置は取り外し可能なので、食事なども違和感なく楽しめます。
また、矯正治療装置は1~2週間で使い捨てなので、清潔で安心してご利用していただけます。

iGO(アイゴー)システムとは

iGO(アイゴー)システムとはマウスピース型矯正治療法のことです。
iGOシステムはインビザライン矯正システムを提供しているアラインテクノロジー社が開発したシステムで、インビザライン矯正システムと同様のテクノロジーを駆使することにより、前歯の部分的な矯正治療の提供が可能になりました。

iGOシステムの特徴

特徴|その1 『矯正治療装置が本当に目立ちません』

透明な矯正治療装置のため、日常生活で装着していてもほとんどの他人には気づかれません。
「矯正をするとワイヤーが目立つから嫌!」「食べ物がワイヤーに引っかかる」などの理由で、矯正治療を敬遠していた方々に最適です。

特徴|その2 『矯正治療装置は取り外し可能です』

iGOシステムは取り外し可能なので、食事や歯磨きのときは、はずすことができます。
固定式の金属製ブラケットと違い、食事も違和感なく楽しめます。また、固定式の金属製ブラケットと違いブラッシングがしやすく、虫歯になりにくいです。

特徴|その3 『矯正治療装置は1~2週間で使い捨てなので、清潔・安心です』

iGOシステムは始めに綿密な治療計画を立て、その治療計画に沿ってアライナーという矯正治療装置を作ります。1組のアライナーの使用期間は1~2週間なので、使い捨てコンタクトレンズのようにいつでも清潔に安心してご利用頂けます。

iGOシステムご利用までの流れ

STEP1「カウンセリング」

まず患者様のご希望をもとに矯正治療の相談を受け、iGOシステムに適応するかどうか判定します。
iGOシステムはアラインテクノロジー社から提供されたiphoneのアプリを使用し、患者様の写真を撮影することで、iGOシステム適応の可否をまず判定します。
なお、iGOシステムは前歯を中心とした部分矯正なので、患者様によっては適用できない場合もあります。

STEP2「シミュレーション」

コンピューターで3D画像によるシミュレーションを作成します。
患者様に治療後のイメージをしっかり確認して頂いてから治療を開始します。

STEP3「セット(治療開始)」

シミュレーション結果をもとに患者様の症状に合わせたアライナー(マウスピース型矯正装置)を作製し、患者様にセットをして治療を開始します。
アライナーは患者様の治療経過に合わせて最大で20セットをご用意致します。
アライナーは1~2週間で次の段階のものに交換し、治療期間は患者様のお口の状態に対応し最大で半年前後になります。
治療期間中はクリニックに定期的に来院して頂き、経過を診ていきます。

iGOシステムの治療費用

iGOシステムはシステム化された矯正治療法なので、従来の矯正治療に比べると費用を抑えられます。
(ただし、iGOシステムは前歯を中心とした部分矯正なので、患者様によっては適用できない場合があります。)

システム化されてはいても患者様の症状に応じて治療期間が異なりますので、実際にカウンセリングを行わないと正確な治療費をご提示することはできません。一般的な治療費はおよそ40万円前後です(自由診療)。

iGOシステムに関するご相談は無料ですので、治療をご検討されている患者様はお気軽にお問い合わせください。
なお、未成年者の方は、必ず保護者の方と同伴して来院して頂くようお願いします。

iGOシステム及びインビザライン矯正システムの詳細

iGOシステム及びインビザライン矯正システムはClear Smile Academy(クリアスマイルアカデミー)のウェブサイトに詳しく掲載されております。 ご興味のある方は右記のバナーをクリックして下さい。